性転換手術

書きたいことを書きます。

9月24日の出来事

 今27日だけど。今日初めて書くのとこれを書きたいが為にはてなブログを登録したので24日の出来事を3日後の今書いています。エッチだ。

 

 

 

 24日(土)、バイトの飲み会があった。

 

 バイトの飲み会と言えばパッと思い浮かぶイメージがあります。そうです、そうそう、あれ。

 

https://azukichi.net/season/img/month/bounenkai001.png  ※画像はイメージです。

 

 こんな感じの男女の入り混じった飲み会を想像するのが普通だと思う。多分。童貞だから知らないけど。ていうかバイト先に女いないけど。

 

 そもそも僕は今年22歳にもなるのにまともな飲み会に参加したことがないし(キモオタなので参加できない)まともな飲み会というものがよくわからなかった。

 研究室の飲み会とか友達どうしでとかはあるけど少人数で野郎だけのやつなんで会とは言わないでしょということでこれは数に含めないです。

 

 

 何を伝えたいかというと(承認欲求を満たしたい)僕はこのバイトでの飲み会は一年以上断り続けていた。理由は次です。

・参加者が全員怖い。(ドカタバイトなので)

・お金がかかる。

・行く店全部出禁になったって噂を聞かされていた。

・参加者の声「下っ端は(酔い)潰されるからもう行きたくない・・・。」

 

 

 だいたいこのことから予想できると思うがDQNの飲み会みたいな感じ。

 ※画像はあくまでもイメージ

 

 「DQN 飲み会」でGoogle画像検索したら某歌うヤンキーグループ?の画像が出てきたの本当にすごいと思う。

 

 

 そんな僕が今回断れなかった理由が次です。

・参加者が怖い。→本人どもに直接怖いだなんて言えなかった。

・お金がかかる。→今回の飲み会は会社が全負担するって。

・他

 →「〇〇(性転換手術のことです)はもう半年なんだし出た方が良いって。」というこう情に訴えた誘い。(性転換手術はやさしいので。)

 

 →絶対に行かない!と断言してた人までもが参加していた。(後になって「これは行かないと面倒になるから絶対行った方が良い。」と言ってたのを聞いた。何が絶対に行かないだくそやろう。)

 

→脅された。キモオタなので簡単に屈する。

 

 当日。その日も朝にバイトはあった。同じ現場の人にひたすらに夜が楽しみだなと脅され戦々恐々としお仕事に身が入らなかった。僕が夜にお楽しみしたいのは女の子だ。ちなみに鈴木ちなみがタイプです。

 そんな僕ができることはバイト終了後即帰宅し時間までひたすらに鈴木ちなみの画像でシコ力を高めて興奮し、その飲み会の雰囲気にのまれないような精神を作っておくことぐらいだ。2回射精したら逆に元気なくなったけど。

 

 時間が来た。おそらく参加者は20~23名くらいかと思われる。長ったらしく書いたけどここら辺からが本題である。本題だけど書くことはない。だってほぼ覚えてないし。 

 

 

 これがきっとその時のことを物語っていると思う。(リプ送った人(m´・ー・`)m ゴメン)(かわいいから許して)(童貞だけど)

 

 ここからは僕の覚えていることを羅列していく。

 

 午後十時、飲み会終了。鳥〇族から駅に向かう。駅につき改札を通り、とりあえずトイレに行く。

 

 午後十二時、トイレで目を覚ます。駅員の終電は~の声が聞こえる。とりあえず母に電話する。(電話したら「なんかウケるんだけどW」って言われた。お前僕の母親だろ。)

 

 XX時、気持ち悪くて駅横の公衆便所(深夜の公衆便所って響きがエッチだ)で吐く。また寝る。(公衆便所で)(汚い)

 

 XX時、目を覚まし駅の南口でまた寝る。今思えば僕は何て危険で阿呆な事をしたのだろうか。金山駅だぞ。

 

 XX時、突然二人組の男に起こされる。

 男1「おにーさん!大丈夫?生きてる?

 男2「(なんかジャンプしてた)」

 男1「はい!これあげる!寝るなよ!(ここで傘を渡される)」

 手術「さhじfほごあえらうjはえ(ありがとうございます。雨降ってるんですか?)」

 男1「飲み会?飲まされすぎた?

 手術「fほいしおrほはいいおh(ちょっと飲まされすぎましたね・・・。)」

 男1「いdhふぁひおじえお!あじふぉじゃしおえh(もうこの辺の会話記憶にないので手術語にしました)(その後どっかいった)」

 

 

 今思い返しても何だったんだ・・・・・・・・・・・・・?でも何も盗まれていないしおかげでコンビニ行くくらいの気合いが出たので結果的には感謝なのだ。あの時の傘男さんs、ありがとうございました。その場ではお礼を言えなかったのでここで言っておきます。いいか、これが自己満足ってやつだ。

 

 多分これが朝3時か4時くらいでこの後はコンビニで味噌汁買ったりして起きて待ってられるくらいには酔いはさめていた、とその時は思っていたんだけどね。

 

 今思うと始発待ってる40くらいのおばさんに対して「うっわ~~一人でこの時間に駅前かよ~エッチさせてくれないかな~~~~~~~~今勃起してるわW」って呟いてたし吐き気と頭痛はあったからさめていないね。これでも22歳大学四年生なんだよな。

 

 感想

 なんでもやらないでとやかく言うのは良くない。まずは体験してから判断することが必要である。僕ははじめての飲み会に参加して楽しかったのだ。二度と行きたくないけど。

 

 

(始発に乗って帰ったけど始発を寝過ごした。)