はてなブログ

書きたいことを書きます。

見ないで!!!!

とタイトルにつけても見る人がいれば見ない人もいる。

結局のところ見る見ないは当人の心次第なのである。

 

ここで大事なのは「見て欲しい!」と考えて書くか「見ないで!でも書き留めたい!」とかなんかそんな感じで書くかのどちらかの想いで書いているということなのだ。

 

あるいはただただ書き溜めてるだけかもしれない、文字は大衆が扱えて自由に表現できるのだから。

 

さて、本題に入ろうと思う。

 

今回書きたいのは「生み出せる人に嫉妬してしまうこと」についてである。

 

この世には数多のコンテンツが溢れかえっている、文字、映画、写真、人の在り方、どれもこれも「興味深い」ものが溢れかえっている。

(ここでの興味深いは面白いとか感心するとか関心があるとか誹謗とか、「どうでもいい」って感情を抜きにしたものです。)

 

私はそれを作ることに憧れてしまっている、そう、残念なことに私も作成者になりたいと願ってしまった。

 

最初に思ったのは高校生くらいだったろうか、インターネットに毒された私はそのインターネットに溢れるコンテンツに没頭していた。皆もそういう経験は必ずと言っていいほどあると思う。

 

そもそもインターネットですらコンテンツの1つなのだ。

 

私はこれらに対して私も作りたい!私も作って周りに褒められて承認欲求を満たしたい!と考えてしまった。それが間違いだった。

 

そこから努力をしようとした、でも出来なかった。絵を勉強しようとしても写真を撮ろうとしても作品を作ろうとしてもあるものの型を作ろうとしてもやる気が出ないのだ。

 

わたしには絶対的にそれらに対して「やる気」というものが出なかったのだ。

 

大学は一応デザイン科に入った。音楽も絵も広告もウェブも、なんでも対応できるよって大学だった。ようはFランってやつだ。

 

それでもわたしは何もできなかった。

 

単位を取るためだけの最低限の勉強、制作を行いただひたすらに時間を過ごすのだ。

 

ここまでいろんな「同年代」の生み出せる人に会ってきた、みんなに嫉妬してしまった。絵を描ける人、文章を書ける人、文学を作る人、写真に映画、動画に広告あらゆるコンテンツ、人の在り方もそうだ。コスプレやTwitterで言うところのアルファ、ここで気づいてしまった。

 

私は限りなく「普通」の人間なのだ。ここでの普通とは一般的な普通とは違うと考えて欲しい。

普通である事は悪い事ではないのだ。私が伝えたい普通とは「何も生み出さない、ただひたすらにコンテンツを消費する立場である者」といった感じで捉えてほしい。

 

この嫉妬を君達は理解出来るだろうか、少しでも理解できる人がいたら私は少し救われる。

 

隣の芝生は青いともいうが、私はどうにも我慢ならない。

 

 

というのが私の半年くらい前までの意見である。

 

最近はそうでもない、最近はどちらかというと「やれることをやるか〜」的な感じだ。

 

何も生み出そうとしなくてもすでに確立されている技術を持って扱えればいいのだと最近気づいた。

いや、上記で綴っていたコンテンツもそうなのだがそこはニュアンスというか雰囲気で言いたい事ではないと察してほしい。

 

確立された技術とは一体なんだろうか、

わたしは現在IT屋さんでお仕事をしている。

 

開発したりSEしたりインフラしたり、最近だとRPAにも手を出した。

 

既に誰かが使った、調べたら分かる、既にやり方が掲載されているものである。

 

誰かが作ったものを勉強して扱い、ごちゃごちゃする。これでも承認欲求が満たされることにきづいた。

 

 

なんか大多数方面に喧嘩を売ってる気がしてきたので残りは後半にしようと思う。

 

とりあえず私が言いたいのはみんなが羨ましいってことなのだ。羨ましい、羨ましいよ。

 

それ以上にその人たちがたくさんの努力をしてきたのだろうと思うと自分と比較して情けなくなってくる。

 

私だってたまには吐き出したいんだ、たまには許してくれ。

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

 

Twitterもブログも放置して数か月、久々に文字というものを書こうと思いここに綴ります。

 

久々ですので書くことがたくさんあります、以下の2点で今記事を作りたいと思います。

 

・転職したお話

・女装して外出したお話

 

■転職したお話

11月にて転職しました。

 

以前より辞めたいと記していましたが、ついに10月の15日で会社を辞めて11月より新しい会社に就職しました。

 

辞めてやったぞくそア〇〇シ〇〇〇〇〇(会社名です)、ばーーーーぁああああああか!!!!!!!!!!!!

 

前会社の社員がみんな辞めてて退職の波が来ていたのと意味わからん業務で僕が泣き叫んだ(本当に泣き叫んだ、泣きながら電話してた。)ために退職出来ました。

 

超残業したらくそ嫌味言ってきた社長にやたらと飲みに行こうと誘うデブにまともに業務ができない同期やなんかよくわからん有象無象の何かとかよォ、ぺっぺっぺ!

 

辞めるときは意外とすんなりで、上長に「もう無理辞める明日から行かない二週間有給使ってそのままやめる」の胸を伝えたところ

 

上長「わかったよ~~~気づかなくてごめんね~~」

 

……良い上長だな!!!!!!!

 

まあもっといろいろあったけど話すと長くなるし私が恥ずかしいしなのでここまでにしておきます。

 

現在は別の同じ業種の会社で働いています、給料もあがったのでヨシとします。

 

抑うつ状態とかいうのになったけどな!!!!!!!!!!!!!!

 

辞める時に営業に言われた「性転換手術、こんごやっていけるの?大丈夫?俺は心配だよ」がかなりイラっときたので全国の宮嶋性(仮名)の方は申し訳ないですが今後僕には関わらないように努めていただきたいです。

 

僕が「まあなんとかやっていくしかないですよねぇ」って返したら「そんな投げやりになるな!!!!!」って怒られたのも不快でした。や、すでに転職先決まってるから問題なかったんですけどね。。。。。。

 

そんなこんなで今はぼちぼち生きています。

 

■女装して外出したお話

 

先日、女装して外出しました。

 

Twitterの別垢から知り合って仲良くなったMくんに服や化粧をお借りして。

 

一言で表すととても楽しかったです、因みに二回女装してお出かけしました。

 

普段行くサイゼリアとかドトールも女装していくと新鮮な空気を味わうことができました。

 

以前は室内にて女性用の服を着て満足?しているだけでしたが、外に出てみるとやはり違った”””興奮”””が得られることがよくわかりました。

 

今回は化粧もしてもらい、より女性側に近づきましたが

 

良いものですね。

 

女の子になりたいとは思っていましたが、いざ女の子の恰好になってみると恥ずかしさやうれしさ、周りからの視線による興奮などと何とも言えぬ快楽に身を包むことができました。いや、単純に楽しかったんだよ。

 

なによりかわいい服に身を包めることの素晴らしさがよかったです。(小学生の感想)

 

というよりこれに尽きると思います、だってかわいい服かわいいじゃん。

 

またぜひ女装して外出してココロオドル出来事を楽しみたいです。

 

その後、スカート買ったり化粧買ったりしたのでこの調子で女装をしていきたいと思います。

 

また、思ったことはあまり周りの人は気にしないんだなってことです。

 

多少は視線もありますが、特に何か言われることもなく。

 

でもすき屋で牛丼食べてるときはちょっと恥ずかしかった。照

 

 

知ってる?黒タイツ履くと自分の太ももですらじゃっかん興奮するんだよ。

 

終わり。

Twitterランド

先日、1年間勤務した場所をお別れした。

 

中小企業に勤めるIT土方は派遣や出向が当たり前で、例にもれず僕も新卒で就職して研修後には別の会社で働くようになった。

 

ちょうど昨年の7月からだった。

 

その現地はつらいことるのだ。

 

しかし先日お別れしてしまったのだ。

 

今年の7月より別の作業場所で働くことになったのだが、どうにもこうにも。僕はなにかいけないことをしたのかもしれない。

 

ああ

童貞を殺す服

童貞を殺すセーターなるものが一時はやったことあることはオタクの皆様なら誰しもが知っていることだと思う。

 

私も知っている、この服に対してオタクたちはどう思っているのだろうか。

私的には以下のように考えられると思っていいる。

 

①性的欲求がわく(かわいい)

②着たい(かわいい)

 

この2点がポピュラーなところではないだろうか。

 

もちろん私も上記を考えた一人である。

私は②のみを思った。男だけど。

 

 

 

さて、私は以前本ブログにて「アナルオナニー」について述べたことがある。

 

なんとなく察しがつく人もいるだろうが、私は女になりたいのだ。

 

決して男が好き、同性愛者、ゲイというわけではなく、純粋に「女になってかわいい服を着て女のように暮らして承認欲求を満たしたい。」だけなのだ。

 

だがしかし、私は上のように考えるが残念なことに見た目が悪く女になりたくてもなれないのである。不細工が女装をしても不細工なままなのだ。

 

よく性転換手術というワードを聞くが、よく性転換できるなと思う時がある。

 

そんなブスで良く人前にたてるな、と思う。

 

芸能人で言うとKABAちゃんとかが最たる例ではないだろうか、あんな面で外に出るなどおぞましすぎて考えられない。

 

つまり何が言いたいかというと僕は美少女になってかわいい服が着たいのだ。

 

以上。

2月24日

僕がブログを綴るときは9割は愚痴や暴言の類なのであるが、

本回も例に漏れずそれである。

 

今日の目次は下記のである。

①会社〇〇周年記念グループに所属する。

②会社来年度より変なグループに所属する。(予定になってるだけ)

Twitterのお話。

 

とりあえず3点で書いていきたいと思う。

 

①会社〇〇周年記念グループに所属する。

 

僕が昨年の4月に底辺IT会社に就職したのはTwitterのフォロワーならご存知かもしれないが、その会社がなんと今年で〇〇周年らしいのだ。(怖いので伏せます、さすがでしょ。)

 

そして先週?くらい、うちの会社は台湾?かどっかに社員旅行に行ったらしい。

タイだったかもしれない、朝鮮だっけ。

 

らしいというか行ってきたっぽいけど当然のごとく僕は不参加をキメている。

当たり前であろう、何せパスポートもなければ旅行かばんもない、社員と三日間ほど一緒に過ごせるほどの社交性もないしどう考えてもメリットがないのだ。

 

実はこの社員旅行の計画は10月くらいには発表されていた。

社長が社内掲示板に「まかはんにゃはらみたしんぎょ~~~~~万障繰り合わせの上ご参加ください。」って書いていた。

 

よくよく考えてみてほしい、海外旅行なんてものに必ず参加しろって述べる社長の姿を。(万障繰り合わせの上ってのはうまく都合をつけて何とかして参加しろって意味です。)

 

当然のごとく上司に

 ・なぜパスポートを所持していないことを考慮していないのか。

 ・強制なら費用全額出すところでは。準備に費用がかかるんだぞ死ね。

 ・1年次だから本来は行かせないけど特別に、って別に行きたくない。

 ・〇〇さんは不参加を要求したが断られている。

 ・なんで三連休つぶして旅行に行くんだ、給料でるのか。

等々ならべて上司から社長に不参加のお願いを要求した結果、

僕は乗り物酔いが激しくて旅行に行かなかったことになっていた。

 

いや確かに乗り物酔いはめちゃ激しくてその話もしたんだけど。

誰かと会うたびに乗り物酔いが激しいなんて残念だね~~~!みたいに言われるのめちゃくちゃ面倒だし今後も僕は乗り物酔いが激しくてどこにも行けないキャラになるの普通に心外だし(実際どこにもいけない)僕の上司はなんで嘘ついているんだ。

お願いする際に「社長が納得しなかったら自分で言うし認められなかったら会社辞めるからそのまま伝えてくれ~~~~」的なことを申し上げたわけなんだけど。

 

あ~~~~~~今後会社で僕は乗り物酔いでどこにも旅行にいけないキャラになる~~~~~~頼むからだれもその話はしないでくれるなよな~~~~~~~~。

 

さて、ここからが①の本題なのだがこの旅行は〇〇周年のイベントの一つであるのだ。

 

一ヶ月ほど前にデブ上司から電話があって

「〇〇さん、周年記念行事のグループに入ってくれない?」

ついとっさに「生贄ですか?」って答えてしまった。もちろんのごとく僕は一年目のぺーぺーだし上司に逆らえるはずもない。どうせ1,2ヶ月の間でカレンダーとかボールペンとか作って配布して「〇〇周年おめでとう~~~!!!!!1」ってするだけでしょって考えてた。

 

蓋を開けたらびっくり、1年くらいやるっぽかっt

ちねみにこのグループの話し合いには時間給が発生する、だが作業等にはお金がでないことを考えると本当に安請け合いしたなあとかなり後悔している。

なんか考えてたら疲れちゃったからすごい端折るけどすごい面倒なのだ。

 

あ~~~~なんでこんななれ合い臭がプンプンする会社に入ったんだろうって考えた等僕が今まで一切勉強せずにFランなんかに入ってろくに就活もしていないからだった。自業自得である。

 

ちなみに会社と働いている個所は別なのだが(IT業界なので派遣とかいろいろある)、現地の人にこのこと話したら「旅行に行ってないのに記念グループに入ったの?メイン行事していないのに?めっちゃ笑えるんですけど。(20歳男性)」ってゅあれた。。。

 

②会社来年度より変なグループに所属する。(予定になってるだけ)

僕は会社の議事録を勝手にみることが若干の趣味になりつつあるのだが、

我が会社にはグループが5つ?に分けられている。別グループのここ最近実施された会議の議事録を勝手に拝見させていただいたのだが、

 社外ホームページ更新グループ(仮名)

 ・性転換手術、知らん人A、どうでもいい人B、普通に嫌いな人C

 を予定。

みたいなことが書かれていた。

僕はどうしてこうも変なことに巻き込まれるんだ。

しかも社外ホームページの更新のために設備ってグループがあるのじゃないのかよってずっと今突っ込んでいる。いらいらが止まらないので文章がおかしくなっていることを許してほしい。

 

どうせ打ち合わせには給料が発生するけど作業には賃金が発生しないあれでしょ、会社に戻って会議して作業して帰宅するって一連の時間を考慮していない残業代の払いたくないカスの逃げ道給料体制でしょって突っ込んでいる。

ひたすら現地で作業していれば残業代がつくのに自分の会社にもどったら残業代が減るっての本当におかしいと思います。思います。思います。だからここ2か月くらい自分のグループ会には参加していないんだけどね。(普通に同期とも顔をあわせたくないって理由もある。)

でもいいんだ、僕みたいな高校を中退してFラン大学なんかに在籍して就活もちゃんと考えずに生きてきたゴミにはお似合いの会社なんだ。

正直プログラミング一切できない僕がこのプログラミングする会社にいるのもおかしいけど。普通に転職したほうがWinWinな気がしてきたな。

 

なんか会社のことしか書いていない気がする。

趣味とかとくにないからだと思う。

 

そういえばギャンブルは意外とすんなり辞められそうです。多分。

暇がなくて行ってないだけかもしれないんだけどとりあえずこの調子で行かないようにしたい。タバコはやめられそうにないかも。

 

あと友達はできません。先輩に「君がぼっちでよかった!」ってほめられたしこのままぼっちを貫こうと思う。

 

ボッチでキモオタクで能力もないくせに文句だけは出てくる性転換手術はどうしたらいいのだろうか。ああ、適当な街頭に明りを求めて祈りを捧げたら5千兆円くらいくれないかな。

 

 

終わり。

 

 

Twitterのお話

Twitterのお話はTwitterでやれ、ここはブログだバーカ

明けましておめでとうございます。(雑記です。)

明けましておめでとうございます。

 

特に話題があるわけではありませんが、平成30年になったということで更新します。

 

昨年に引き続き自分にあまり変化はなく、面白味のないことをしています。

 

しかし独身男性(23歳)がいまだにアニメアイコンTwitterしてエロゲアイコンをブログのアイコンにしているのはどうなのでしょうか。。

 

おそらく大人になり切れず、まだずっと子供のままなのだと思います。

 

さて、今「子供のまま」と表現しましたが大人になるとはどういうことなのでしょうか。

 

昨年、社会人としてスーツを着て働くようになったわけですが自分が描いていた想像に比べ大人の方が少ないと感じております。

 

ここで私はどのようにして「大人ではない」と判断したかですが。。

 

あまり考えるのも億劫なので、端的にガキ臭いと思ったからそのように判断したと解釈してもらえると幸いです。

 

少し驚愕したお話としては下記の事例です。

 

場所 どこかの会議室

場面 納会

   一年の振り返りとして若い社員が人前で司会とやり取りしている場面

 

上記の場面において60にもなりそうな年配の方が「個人でそういう話をしろよ」と揶揄したことです。

 

会話としては別段、おかしくはありませんが突如として上記発言を行ったので少しガキ臭いな、と感じてしまいました。

 

このような出来事が多々ある会社に勤め、はや9か月ほど。

よく耐えられていると思います。(耐えられていないからこうやってブログにて独りよがりな愚痴を綴ったり、Twitterしているのは少しお口をミッフィーにしてもらいたいです。)

 

ですが、このように考える私が「大人なのか」と言われると少し考えてしまいます。

 

大人と子供の境界線とは何なのでしょうか。難しいですね。

 

今の会社に不満は多々ありますが、勉強をしてこなくて今も勉強していない私にはお似合いな気がします。

 

少し話がそれますが、私が文章を書くときは「、」と「。」を1文に1つずつというルールに沿って書いています。その方がわかりやすくて推敲しやすいですからね。

 

いつからこのルールに乗っ取って文章を綴っているのか忘れましたが、私の努めている社員は上記ルールを真似したほうが良い気がします。(皮肉です、おちょくっています。)

 

お話を戻します。私はその程度の人間がいる会社がお似合いで私もガキなのだというお話です。

 

まああまり会社の人とは関わらないのでどうでもいいのですが。。

(自分は努めている会社から他会社に派遣という形で別会社の人と勤務しています。派遣会社ではないです。ないと信じています。)

 

他会社の人とは一緒にゲームしているくらいには仲が良いのですが、自社の方とはな~~~~~~~~んにもないです。小中高大と友達の出来なかった私としてはすごいお似合いです。

 

私、自慢ですけどLINEの登録人数10人ですからね。(全員自社の方です。)

 

友達もいない・趣味もない・変な会社・キモオタクって23歳独身男性って世間から見て最悪ですよね。さらには普通免許もなくてFラン卒で奨学金もあるってなんかすごい底辺臭がぷんぷんするぜ~。

やばい感じがプンプンするぜ~

 

最近バーチャルユーチューバーをそこそこ見ています、ミライアカリ以外。

 

自分が将来、どうなっているのか全然想像できませんね。。

 

今を生きるってかっこよく締めたいところですが今年の目標を掲げてから締めようと思いまうす。

 

2018年は下記目標を胸に生きていいこうと思います。

パチスロやめる。

・タバコやめる。

・会社やめる。

・趣味を見つける。

・友達を作る。

 

パチスロと煙草はまあ、やめた方が良いよねって程度で会社はついでに辞めます。いい転職先を教えてくださいね。

 

趣味はブログ開設時からずっと、Twitterでもずっとつぶやいていますがまだ見つからないので。。

 

友達に関しては出来たところで自分から縁をぶった切っていっちゃう癖があるので、そうならないような友達を作ってみたいところです。そのためには自分の性格を変える必要がありますね。。インスタント友達とかいませんかね?自分の都合の良い感じの休日だけ生命活動をする友達。そんな方がいたらぜひ友達になりたいです。

 

まあ、友達を選べるような性格も容姿もないわけですが。

 

こんなこと考えている私が人間関係まともにつくれるはずないかと思いつつも上記を目標に今年は頑張ります。

 

何度でも言いますが、ブログなんて自己満足で承認欲求の塊。書いたもん勝ちですからね

 

ばーーーーーーーーか!!!!!!!

 

おわり

 

社会人の在り方。

よく「社会人なら〜」、「社会人になったのなら〜」という言葉を聞いたことがないだろうか。(僕は今の会社に入って散々聞いた。)


僕は今年の4月から新卒で入社し「社会人」という位置付け(間違ってるかもしれない)になった。

f:id:re_syujutsu:20171204205615p:plain


検索したら実社会で活動する人と出た、良かった間違ってない。


しかし僕の意識は未だに大学生の頃となんら変わらない。その辺によくいるキモ・オタクである。


それを踏まえて僕が今思っていることを今日ここに綴ろうと思う。


■今日のコース■


①社会人1年目〜3年目くらいはさほど変わらない

②底辺は何をしても底辺

③趣味が欲しい

④環境が変わっても友達は出来ない

⑤×××



①社会人1年目〜…


まずは①のこいつについて書こうと思う。


僕は4月に入社して初めて「同期」という存在と対面した。今までアルバイト等では同じ年齢の方と働いた事がほぼないので正真正銘の初めてである。僕の処女はまだ破られていない。


僕のこと「同期」に対するイメージとしてはかなり悪いということは僕のTwitterを見ている2.3人なら分かるだろう。かなり悪い。(この前上司に仲良くしてって怒られた。)


しかしだ、想像して欲しい。❶友達でもないのに馴れ馴れしく肩を組んできたり❷グループワークなのに何も働かなかったり❸文句だけは一丁前に出るのに行動はしなかったり❹提出物は遅れたり❺コミュニケーションが著しく取れなかったり❻怒った時の謝罪が人を煽るような文章(LINE)であったり❼無駄な愚痴を聞かされたり❽話合いの場を設けても話が纏まらなかったり❾食事や上司へのマナー・気遣いが一切無かったら➓童貞だったり


とこんな人間が1人じゃないのだ。複数人だぞ。複数人だぞ!ふ!く!す!う!


(一番最悪なのは上記にそこそこ当てはまっている且つネチネチと嫌なことは絶対に忘れてない僕であることは皆の心に閉じ込めておいて欲しい。)


そろそろ折り合いを付けないと本当に上司にブチ切れられちゃうのでフォロワーの皆は僕に「同期との接し方」というものを教えてほしい。宛先は⇨@re_syujutsu(Twitter)へ

(ほんとお願い、助けて)


さて、同期もさながら2.3年目の方も上記とさして変わらない。突然電話でキレてくるやっかいオタクはいるしやっかいオタクはいるし突然キレてくるやっかいオタクはいるし……………………


発言に誤りがあった、2.3年も変わらないではなく「「僕に突然キレるデブ」」が嫌いなだけである。

(キレられた原因はデブの勘違い)


仏の顔も三度までと言うが僕は仏教高校を中退した仏とは縁遠い人間なのでいつこいつを殴れば良いのかと虎視眈々と狙っている。


なるべく早く殴りたい。キレられた際に「勿論俺らは抵抗するで?───────拳で」って言いたい。(僕はキモオタク科ヒョロガリ属眼鏡群なので似合っていると思う。)


②底辺は何をしても底辺


底辺高校、底辺大学と親の脛をかじりまくった僕が辿り着いたのは3ヶ月に一度イベントのあるような「アットホームな会社です!」とよく謳う会社だった。みんなちゃんと勉強した方が良いよ。うん。


手取り20万くらい欲しいよ。(現在の手取りは155,000です。)(マジ)(Fラン)(新卒)(平均分からん卍)


先日内定者含めた懇親会があったのらしいけどその際に内定者(以降オタク)が飲ませ過ぎt飲み過ぎてトイレで1時間ゲロ吐いて社員の自宅にお世話になったと聞いてこの会社の“アットホーム”を見せつけられた気がした。


来年の内定者は0人ですね。



資格とかを取れば給料が上がるけれども資格取ったら絶対この会社に残らないと思うのが今の僕の思いである。この会社の上司はよく「資格取って!」と言うけど早く辞めさせたいのかなと常々思うよ。安心して、はやくやめるよ。



③趣味が欲しい


僕が暇な時やることはシンプルだ。


TwitterYouTubeニコニコ動画のいずれかを見ている。ただそれだけなのだ。


このままでは「23歳にもなってアニメアイコンTwitterして動画ばかり見ているキモオタク」が完成されてしまう。(12/13は僕の誕生日です。みんなお祝いしてね。)


そこで僕は趣味を見つけたいのだ。


心トキメクような趣味が欲しいのだ。

もうパチンコとかスロットとか風俗とかキャバクラとか、そういうのは要らないんだ。


随時趣味を受け付けているので下記連絡先に提案してほしい。

@re_syujutsu



④環境が変わっても友達は出来ない。


小中高大と友達が居ない僕だが社会人になっても友達は出来なかったよ。


友達が出来ない性格ってことはもうお判り頂けると思うが①〜③のことが全て「自分が悪い」という事になるのだ。あぁ、悲しい。


いや、別に性格が悪いわけでないはずなのだ。まともなはずなのだ、同期の中で一番まともだと信じているのだ。僕はまだ生きてるんだ。そこそこ頑張ってると思うんだ。もう何書いて良いか分からないけどとりあえず友達が出来ない事に対する憂いに必死ということだけ伝わってほしい。


しかし社会人になってからの“友達”とは一体何をするのだろうか。それが気になって仕方ない。そもそも友達が出来ない僕には縁のない話である。


というかキモオタヒョロガリ底辺に誰が友達というものになろうと言うのだろうか。甚だ疑問である。世のオタクはどのように友達を作っているのだろうか。教えてくれ。ただしキモオタとは友達になりたくないからな。(だから僕は友達が出来ない)



最近、上坂すみれ内田真礼、ドヤ宮ドヤ、佐倉綾音水瀬いのりという声優の動画をよく見る。


いずれも可愛い、いや世間一般的には絶対に可愛い!とは言い切れないかもしれないが僕にとってはすごく可愛い。


特に一押しなのがドヤ宮ドヤである。(この前調べたけど名前を忘れてしまった。書き終えたら調べようと思う。)


人を騙して笑う時のあの声高々な音がすごい気持ち良い。


あと友達いないってとこに凄い共感できるので好きです。お前らみたいな友達居ない居ない言うくせにオフパコパコしてたりオタク飲み会してたりするクソどもと違うからな。お前らみたいに本当の友達はいないとか言う嘘の友達すらいない僕を見下すクソどもと違うからな。


声優とえっちしたいなぁ。